三宅商店
倉敷美観地区内にある町家喫茶三宅商店には、懐かしくもありほっこりできる時間があります。
町家三宅商店 飲食メニュー オンラインショップ 三宅なモノたち ギャラリー・イベント 今日の三宅商店 倉敷散策 アクセス・営業時間
お問い合わせ
今日の三宅商店 Today's MiyakeShouten News HOME

ショップを見る
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
三宅商店カフェ工房

林源十郎商店

お客様の声をお聞かせください!

水辺のカフェ三宅商店 酒津店

版画holicによる、世界に1つだけの似顔絵消しゴムはんこのオーダー賜ります。"

New Entries
Recent Comments
Categories
Archives

みんなでつくる「マスキングテープの使い方あれこれ」。MASKINGTAPE.JP

マスキングテープの卸、お取り扱い店様募集について

RSS ATOM
<< 擬態のその後と炭酸水 | main | にんまりとした時間 >>
限定という価値について思うこと


朝露に濡れるツワブキの葉っぱ。



ではなく、実際は今朝中庭に撒いた水が滴ってる様子です。仕込み前に撒いてしばらく経ったあとに通りかかると、朝陽に照らされてキラキラしてて、撮ってよって顔でこっちを見てたので、えーもう忙しいしーって返すと、あーそういうこと言うん?えーんか!枯れるで!と、脅しをかけてきたのでしぶしぶパシャリ。


満足げな顔で、よし、咲こって言ってました。




そんな九月は初秋の、日曜の朝。



「なにも持たない朝」の記事から3週間が経ちました。


あの記事を書いてから、朝粥の時間帯に来てくださるお客さんの動向が特に気になるようになりました。


営業業務と仕込み業務を並行しつつなので、あれしてこれして次はこうでその次はああでって、無い脳ミソをフルに回転させつつ、お客さんの気配を感じつつ、あのお客さんは何も持たないでいい朝を過ごせてるだろうかって事を雲で想像しつつ、野菜をトントントントン切りまくります。




今日も朝粥は完売しました。


先週も完売しました。


先々週もです。



限定10食。


これにどれほどの意味があるでしょうか。


8時半から9時半までが提供できる時間帯で、9時半からカレーをお出ししてます。


今日9時半ちょうどくらいに来てくださり、縁側席にお掛けいただいた女性のお客様は本当にカレーが食べたかったでしょうか。


実際のところはわからないのですが、もしそうじゃなかったんなら、ぼくがその女性なら、また来よって思えるかな〜。


んーーーーー。



本当の意味でお客さんに寄り添うってどういうことでしょう。


完売しましたすみませんって告げるだけならクソほど簡単で、でもそれって本当にぼくらがしたいことしたかったことなんでしょうか。


なんでしょう限定10食って。



カレーもパフェも絶対完売させないように必死で準備するのに、なんでしょう、朝粥限定10食って。



毎週毎週完売させておいて、それ目掛けて来てくださったお客様に申し訳が立たなくて、仕方ないから他のものを注文しようかってなったお客様にとって三宅商店の思い出はどんなものになるんだろうって思うともう、悔いしかないです。


すくなくとも時間内に来てくださったお客様には余すことなく提供できるようにしなくちゃいけない。


10食で限定するんじゃなくて、やるならせめて時間で。



内輪で話し合うことやろって話題をわざわざオフィシャルの場で晒すような真似をして、首を自分で締めてるだけのことしてるなあって思います。



だけど、いいです。



それもぜんぶひっくるめてありのままでいいんだってやっぱり思います。



まだまだまだまだ未完成の、まだまだまだまだ発展途上の三宅商店をそのまま知らせるのも「今日の三宅商店」であっていいんだとぼくは思います。



未完成で発展の途上だからこそやり甲斐に溢れてて、今日よりも明日、明日よりも明後日って思えますし、同じような毎日だけど繰り返しじゃないって思えます。




っし、最後はポジティブに着地できたぞ。



今夜はまだ書きたいことがあるので、続きはまた違う記事で。



充電があと4%で切れるのと、スパイス仕込むの忘れてたんでこれからちょっとミヤケ行ってきます!



あ!あと2%!




フジツカシンスケ

Posted by: 町家喫茶 三宅商店 | - | 21:58 | comments(0) | -
コメント










PAGE UP

Copyright (C) 2004-2010 Miyake Shouten All Rights Reserved.