三宅商店
倉敷美観地区内にある町家喫茶三宅商店には、懐かしくもありほっこりできる時間があります。
町家三宅商店 飲食メニュー オンラインショップ 三宅なモノたち ギャラリー・イベント 今日の三宅商店 倉敷散策 アクセス・営業時間
お問い合わせ
今日の三宅商店 Today's MiyakeShouten News HOME

ショップを見る
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
三宅商店カフェ工房

林源十郎商店

お客様の声をお聞かせください!

水辺のカフェ三宅商店 酒津店

版画holicによる、世界に1つだけの似顔絵消しゴムはんこのオーダー賜ります。"

New Entries
Recent Comments
Categories
Archives

みんなでつくる「マスキングテープの使い方あれこれ」。MASKINGTAPE.JP

マスキングテープの卸、お取り扱い店様募集について

RSS ATOM
<< ゴーヤについて | main | 最後のおたのしみ >>
とりとめなのない豊かさ


昨日の大荒れの天気から打って変わって、晴れの国感満載の夏模様だった今日。

カンカンと夏が町をドヤ顔で照らし、木にとまる蝉もそれに呼応するようにジリジリジリと鳴き返してるようでした。






猫もこうなります。カメラ目線でパシャリ。





こっちからもパシャリ。




----------------


車がぶっ壊れたので今日は自転車で通勤しました。



片道7km。



日本の夏っぽい、少しもわっとした空気を風に変えながらチリンチリン漕ぐのですが、いつもと同じ道を通っても進む速さが違えば景色もちょっと変わって見えたりとか、それこそ、もわっとした空気の質感を体全体で感じとれたりとか、夏の匂いとか、田んぼを通ったときするあのなんかわかんないけど懐かしい気がする匂い、車では感じとることのできない、季節ならではのポテンシャルがそこにあって、三宅商店の在り方と同じだなーってチリンチリン思ったりなんかしました。





時代の流れや人のニーズは、生み出された文明などによって鮮やかな利便性を齎すのだけど、アナログ、デジタルのどちらが本当の豊かさなのかって議論じゃなく、矛盾なくどちらも互いの存在を讃えながら人が使い分けていけばいいんだと思います。



三宅商店はきっと、そんな中の一握りの、一部にでもなれたら万々歳です。



夏になったら思いだすゴーヤの美味しさのように。


夏になったらそれがだいすきだったってことを思いだすように。


吹く風が知らせてくれる田んぼの匂いのように。



三宅商店もあなたのそんなふうであれたらと思います。そうあれたらめちゃくちゃ光栄で、めちゃくちゃロマンチックなことだなあと思います。



月明かりに照らされて佇むミヤケ。



今夜は月がきれいです。




フジツカシンスケ







Posted by: 町家喫茶 三宅商店 | - | 23:59 | comments(0) | -
コメント










PAGE UP

Copyright (C) 2004-2010 Miyake Shouten All Rights Reserved.