三宅商店
倉敷美観地区内にある町家喫茶三宅商店には、懐かしくもありほっこりできる時間があります。
町家三宅商店 飲食メニュー オンラインショップ 三宅なモノたち ギャラリー・イベント 今日の三宅商店 倉敷散策 アクセス・営業時間
お問い合わせ
今日の三宅商店 Today's MiyakeShouten News HOME

ショップを見る
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
三宅商店カフェ工房

林源十郎商店

お客様の声をお聞かせください!

水辺のカフェ三宅商店 酒津店

版画holicによる、世界に1つだけの似顔絵消しゴムはんこのオーダー賜ります。"

New Entries
Recent Comments
Categories
Archives

みんなでつくる「マスキングテープの使い方あれこれ」。MASKINGTAPE.JP

マスキングテープの卸、お取り扱い店様募集について

RSS ATOM
<< 桃のかき氷 | main | 笑顔 >>
頬が染まる あたたかなピンク



「やらなきゃならないことを やるだけさ。だから うまくいくんだよ。」





週に3回あるミヤケのゴミの日。



業者のおじさんが10時ぐらいに収集にきてくれます。



灼熱の陽射しに打たれながら、汗だくになりながら、重たいゴミをカートから取り出します。



日焼けして腕はまっくろ。



(大変な仕事だあ)



ただただそんなことを思いながらぼくはカート運びを手伝うわけですが、ふと見るとカートの中のゴミ袋が重さで破れてて、中の生ゴミが漏れてしまっていました。



「ゴメンナサイ!申し訳ないです!」



そういってカートを預ろうとすると、



「大丈夫、大丈夫。」



おじさんはそう言ってカートを持ち上げて、漏れた中身をそのまま収集車へ傾けました。



生ゴミだけじゃなく、滲み出た水分も随分溢れ漏れていたのに、おじさんはそのままカートを持ち上げました。



「すみませんでした、気をつけます!」



ぼくがそう言うと、おじさんは何も言わずただニコッとして、次の持ち場へ行ってしまいました。




そのあとでカートを洗いながら思いました。



(野菜や果物を切って棄てる)



(袋をあけて棄てる)



(残り物を棄てる)



(カートにゴミを収める)



(破れたゴミ袋をおじさんは嫌な顔せず受け取ってくれて)



(おじさんの「なにもなかったよ?」みたいな姿勢に「仕事」を感じて)



うなるぼく。




いつか観た映画の科白を思いだしました。


ーやらなきゃならないことをやるだけさ だからうまくいくんだよー




小難しく考えなくても、目の前にある仕事を素直に真面目にする。



大袈裟に考えなくても、目の前にある仕事をシンプルに丁寧にする。



その仕事は、回り回り回り回って誰かを喜ばせたり笑顔にしたりなんかする。



これが仮にひとつのストーリーなら、この記事を読んだ誰かにまた何か繋がっていったら面白いなあって。



そう思います。






カートはしっかりゴシゴシとキレイに洗いました。



次のゴミの日におじさんが気が付かないくらいのささやかな事かもしれないけど。



けど、それでいいです。



ぼくは「なにもなかったよ?」って顔をしたらいいだけです。




フジツカシンスケ

Posted by: 町家喫茶 三宅商店 | - | 23:59 | comments(2) | -
コメント
初めて書き込みします。
仕事でバカなミスをして、何してんだろうと落ち込んでいる時に、この記事を読みました。
結果がすべての世の中ですが、頑張って生きて来た時間は、間違いじゃないなと思えて、少しだけ心が軽くなりました。
あたたかい文章を、ありがとうございます。
| Uジェイ | 2017/08/11 12:54 AM |
Uジェイさん

感じた事を伝えてくださり、届けてくださり、どうもありがとうございます。

結果がすべての世の中でも、結果がすべてじゃないって思いたい信じたい人(ぼくも含めて)が沢山いるのも曲げられない事実だと思います。たとえそれが大多数に淘汰される姿勢なんだとしても、Uジェイさんが言うように(間違いじゃない)ってぼくも思いたいです。

このストーリーがもし繋がったなら、Uジェイさんがまた次の人へ繋いでくださることを勝手に期待してます。

ぼくも懲りずに、ここから文章を紡いでいくので、また落ち込んだときやそうじゃないときも、ここへ遊びにいらしてください。いつでも歓迎します!

| フジツカシンスケ | 2017/08/11 10:33 PM |










PAGE UP

Copyright (C) 2004-2010 Miyake Shouten All Rights Reserved.